ドメスティック ネタバレ 無料 火傷【取れない、アソコについた火傷の跡】


ドメスティック ネタバレ 無料 火傷
HOB35260.jpg




こんばんは。けいこです。

今日も『ドメスティック』のネタバレです。





谷刑事の同僚の話。


強姦罪、物証は出てました。

少女の身体から同僚のモノが…


それにしても、
14歳の女子中学生の手口とは思えないものでした。



尾行していた同僚に気づき、
自分からカラオケおごってと声かけてきて、

そのときは何も起こらなかったけど

その子の方から何度も接触してきて
なんとなく情が移ってきたころでしょうか

家にいる同僚に、

今 家の前、助けてとメッセージ。



玄関のドアを開けると

服をボロボロにされたその子が

泣きながら立っていました。



“うっ…うう

 オジさん…っ 助けて…

 うう…おとうさんに…っ”



とすがりつくので、家の中に入れてしまいました。

二階には子供を産んだばかりの奥さんと子供が寝ています。




同僚がタオルをとりに行こうとしても


“行かないで
 お願い独りにしないでオジさんっ”


横に座っていると

その子が同僚のズボンの中に手を入れ
迫ってきます。

同僚が抵抗しても

“おとうさんに汚された私をっ
 キレイに戻してよ”


同僚のモノを…

  しゅっ しゅっ

さらにはキスをして…



同僚が出したものを、
自分の中に塗り付けたのです…



そのあと、


“助けてぇっ!誰か~っ”


と、奥さんの寝ている二階に駆け上がるのです。


追いかけて二階に上がってきた同僚は、
下半身何も身につけていない状態でした。。






谷刑事は、希のことが気になり
あちこち調べまくります。




その日、遥と希がエステに行こうと
新宿の街を歩いていると
偶然谷刑事に会います。




エステのお店に入ろうとする二人に向かい

“あ チョットひとつだけ

 佐藤さん あなた子供の頃

 杉並区に住んでましたよね?”



“…いえ 私はずっと中野区です”



刑事が希のことを“佐藤さん”

と呼んでいたことを不審に思う遥。



そして、食事をして帰ろうと言うため、
カーテンを開けた先に
横になっていた希の内モモには…



“…何?

 今の… 火傷みたいな跡…?


 …まさか…!?”







この続きは、
まんが王国で読むことができますよ♪


わたしがまんが王国でまんがを読んでいるのは
docomo・au・SoftBankの公式サイトで、
とっても安全だからなんです。


無料試し読みで
かなり長く読めるのでお得です。


是非無料で読んでみてくださいね!




“ドメスティック”で検索してくださいね☆






ドメスティック

他の記事も読んでみてくださいね。
































































この記事へのコメント